スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のデモのご報告

こんにちは!
昨日は全国学費奨学金問題対策委員会のデモ、「教育の機会均等を!デモ~学費・奨学金は問題だらけ~」の日でした。今回はその報告を写真を交えて行いたいと思います。

日本の学費は世界的に見ても異様に高く、おまけに奨学金は借金だ。
そうした状況に問題意識を持ち、憤慨し、全国で学生や若者が立ち上がったのが今回のデモです。

DSC08363.jpg
デモが始まる前の集会では、全国学費奨学金問題対策委員会の学生によるマイクアピールが行われました。高い学費で苦しんでいる大学院生、家庭の経済的事情により高校生の頃から奨学金を背負わざるを得なかった関西の学生…。様々な事情により苦しんでいる学生の声が紹介されました。

DSC08368.jpg
マイクアピールでは、個人で参加してくださった山本太郎さんも喋ってくれました。

DSC08404.jpg
また、本デモの賛同人である雨宮処凜さんもマイクアピール。若者の貧困問題として、真摯にこの問題を受け止めていることを伝えてくれました。

DSC08425.jpg
デモの出発前。「学費高いぞ!」、「奨学金は借金だ!」、「学費無償化せよ」というようなコールの練習をしてから、出発しました。練習の時点からデモへのボルテージは最高潮に達していました。

DSC08460.jpg
横断幕には「学費・奨学金は問題だらけ」という、私たちの主張を書きました。青地に白で目立ったためか、沿道やバスに乗っている人の目を引きました。

DSC08627.jpg
財務省・文科省に向かうにつれて怒りの声がどんどん大きくなってきました。教育費への予算支出をいつも渋る財務省、この問題を作り出している文科省へは怒りが必然と大きくなってしまうのです。

DSC08939.jpg
文科省の前では少し立ち止まり、「うおおー」という怒号のような渾身の叫びも上がりました。また、デモに参加している人々が、文科省に向けて日ごろの学費や奨学金で困っている声を上げ、とても盛り上がりました。私たちの怒りを発露することがこの問題の解決には重要なのではないでしょうか。私たちはいつまでも黙ってはいない!怒っているのだ!

DSC09085.jpg
その後もゴールまで、雨にぬれながらも歩き続けました。
コンビ二の前では、普段コンビニでアルバイトをしている学生が「コンビにのレジを打っている時間のほうが勉強をしている時間より長い。今アルバイトをしている学生の方、私たちはあなたの味方です」というアピールをして、学生のアルバイトの現状を喋ってくれました。


DSC09116.jpg
この後、デモはゴール地点でもある桜田公園に無事到着をすることが出来ました。
参加者の延べ人数は約90名と大変多くの方にご参加いただきました。
ご参加くださった皆さま、本当にお疲れ様でした、ありがとうございました。

デモにはいくつかの新聞やネットジャーナル取材が入り、以下のように紹介されています。
●東京新聞 7月15日の朝刊 「未来担い手 負債重く」
●朝日新聞 デジタル版の7月15日の記事 「給付型奨学金や学費無償化訴え 東京で大学生らがデモ」
●田中龍作ジャーナル 7月14日の記事 「「奨学金」という名の学生ローン 1,000万円超す借金抱える若者も」
●IWJ(こちらは記事ではなく動画も上がっています) 「2013/07/14 【東京】「日本の大学=ブラック企業!」高すぎる学費 奨学金という名の借金に怒りの声 新橋 ~教育の機会均等を!デモ~学費・奨学金は問題だらけ~」

この後の全国学費奨学金問題対策委員会の動きに関しましては、少し時間を置いてご報告致します。
デモまでの間、支えて下さった皆さまも、ありがとうございました。

ネット署名はまだまだ受け付けていますので、ご賛同のほどよろしくお願いします。
*------------------------------------------------*

オンライン署名 change.org
「文部科学省、日本学生支援機構:大学の学費の無償化、給付制奨学金を設置してください」
署名URL http://p.tl/xtBc 
署名について http://gakuhimondai.blog.fc2.com/blog-entry-41.html

*------------------------------------------------*

スポンサーサイト

コメント

なんて、ひどい、活動

奨学金を借りて、大学院にいった。生活費はバイトして稼いだ。今も「借りた金」は働いて返済している。
そういう人が世の中の多勢だ。

にもかかわらず、貴方は言うに事欠いて「奨学金は借金だ」と当たり前のこと吼え、「学費が高すぎる」と論点をすり替え、「お金が無い」と主張する。

すばらしい、感動すら覚える。
実にすばらしい。

これからも一生懸命がんばってくださいね。

何がしたいの?

私は15年かけて奨学金を返しました。自分が勉強したくて借りたものだから、返すのは当たり前。君たちが何をしたいのか全く分からない。
奨学金無くしたいの?
お金だけ欲しい、というのは都合が良すぎる。
デモのわ意味も履き違えている。
ただただ不愉快だ。

No title

元々奨学金って学校に通いたい通わせたいけどお金が足りない
だからお金を借りて学校に通うっていうものじゃないんですか?
給付金とはまったく違うものですよね?
お金を借りたあげく学費が高いだ借金だから返さないなんて
モンスターペアレント並ですよね
常識で考えてそんなふざけた話通らないのは当たり前だと思うんですが違いますか?
借りる前に奨学金ってどういうものか説明聞かなかったんですか?

俺も奨学金借りて15年で返しました

No title

ちらっと見かけただけですが、コメントが乱暴すぎる気がしましたので、1例を。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E8%B2%BB
高等教育(公立大学)学費無料の国[編集]
学期中の授業は無料。 追加のプログラム履修の際に学費を支払う。
ブラジル
チリ
アルゼンチン
エジプト
ギリシャ
全ての学士課程、多くの大学院課程
ポーランド
ハンガリー
チェコ
アイルランド
フランス:登録料(2万円)のみ有料。
スロバキア
ルクセンブルク
アイスランド
スウェーデン [2][3][4]
デンマーク : 18才以上対象の奨学金:"Statens Uddannelsesstøtte"("SU")[5]
ノルウェイ:ノルウェイ市民、外国人ともに学費無料
フィンランド:フィンランド市民、外国人ともに学費無料
スリランカ

教育は平等に行われるべき、という発想はまともな気がしますけども、自分が苦労したんだから他人も苦労するべき、という論理はいまいち筋、というかセンスが悪いと思いますねえ。いや、気持ちは分からんでもないですが、それで何か社会がいい方向に変わるんでしょうか。合掌

No title

小学校に入る前の子でも知ってます。
それを大学を目指す人達が借りるだけ借りて集団で踏み倒そうとする恐怖。
大学に行くべきではなかったよ、あなた達は。
返さなくてはいけないことを承知した上で、さらに無利子で借りておいて、
自分たちの能力が低いから無職、低収入なんでしょ?
高卒の自分ですら年収600↑で都内に持ち家すら持ってるのに、
あなた達は大学4年間何を勉強してきたの?
まともな収入すら得られない劣等生なあなた達の行動でこの制度は変えられないでしょう。
後続の同じ境遇でまともな思考を持っている子どもたちのために、
1円でもいいから返済していただくことを切に願っています。。

No title

他国が無料だから、日本の学費が高すぎるから、
お金借りても返しません。

うちの大学にもいるけど、こういう人達に限って勉強しないで看板書いたり、ビラまいて構内汚したり…

一生やってろ

面白いけど

私自身も奨学金を受け取り国立大学に通っています。しかし成績優秀者として大学より学費免除をいただきましたので現在はタダで学んでおります。
皆さんの理念は平等を根本とした尊いものであるとは思います。しかし、現在の国立大学の授業料免除制度は高所得者を親に持つ裕福な方々には受けられない、いわば貧乏人の特権です。大学側はこのようにして所得差のバランスをとっているように私は思います。また、日本学生支援機構の奨学金という名称の問題は些末なものではないでしょうか?説明段階で私たち学生には変換義務が課されることは明記され、それが次の世代の奨学金として用いられることは確かだったはずです。このようにこまやかな説明を受ければ、それが実質借金であることは自明の理であり、貸与と給付が別れていることからも、無理にローンという言葉への変換を求めるのはおかしいのではないかと思います。障碍者の表記が障害者に変わり、果てに障がい者のようになったことと同じように、私には言葉遊びのようなものではないかと感じてしまいます。
本人の努力次第で、大学はいくらでも門戸を開いてくれていると思います。そして後で返さないといけない、将来の自分から借りたお金で学ぶことで、私はより真剣に大学を活かすことができています。
皆さんもそのように真剣に学んできた人々だと思います。そんな皆さんの、大学側が設けている学費免除についての考えを聞きたいと思い、コメントさせていただきました。私立大学については知識が全くないので、その辺りについては申し訳ありません。

No title

東洋大学・・・ 普通こういう学生組織連合て東京大学とかがなるよねw
本来高卒で働きに出る人間が、カネ(それも借金)で延命して大学行っただけやん。
地元の国立に行く選択肢もあっただろうが。お前らキャンパスライフだけ
謳歌して借金は徳政令とか虫が良すぎるんだよwww

私も親の年収が300万だったので授業料免除で地方国立に行きました。奨学金も高校大学と借りて、返しました。

No title

奨学金を受け取ってない人が今の日本の教育方針がおかしい!無料にすべきだ!っていうのならまだわかる。
しかし、奨学金というものがどういうものか知っていて、借りて大学に行き、もらえるものだけもらって金は返さない。はっきりいって金を返したくないからデモをしただけにしか見えない。
私立は高すぎるというのならもっと勉強して国立に入ればいいわけだし、給付型の奨学金をとるというのもある。もっともそれなりの能力は必要だが。
教育の機会均等という楯をかかげ、自分の努力不足を棚に上げデモを行っても滑稽にしか思えない。

SEPIAさん正しいと思う。
でも彼らはそういう人がすべてではないというようなことをツイッターで言ってた気がします。これはあくまで未返済者のデモではなく教育の機会均等の問題を憂慮したために起こしたデモだと。今確認したら消えていたので正確ではないのが申し訳ありませんが。
その辺りは考慮するべきではないかと思います。

デモの参加者の顔を見ればわかる。
こいつら無能顏だなって。
大学の授業料が高いのは事実かもしれないけど、
じゃあ就職でいいや、それでも勉強したい!と本気度を測る意味では
いい切り分けになってるよ。
それでも勉強したい!でもお金がないって人の為に奨学金制度があるんだから。
無利子で貸してくれるだけありがたく思えよ。
こいつら無能は国民年金も保険も滞納してゆくゆくは生活保護も受けるかと思うと
日本の未来を心配してしまう。。

No title

デモとかする元気があるなら、学生ベンチャーでも立ち上げて学生たちを支援するシステムを自分たちで作るとか、そういう前向きな方向に使ったほうがいいと思うんだが。

こういう、不満があるからと、ただ吠えるだけで何も生み出さない活動は、とても不愉快になる。

なぜですか?

私も家が裕福ではなく、高校•大学と国公立以外の選択肢はありませんでした。
多少ランクを下げ、無理なく合格できる大学に進学しましたが、後悔はなく、今では希望の職種に就いています。

なぜみなさんは学費が安い国公立という選択をとらなかったのでしょうか。
まずひとつ、そこが疑問です。

それからもうひとつ。
みなさんは奨学金のシステムについて説明を受け、納得したうえで「契約」したのですよね。
ならばなぜ、デモを起こすのですか。

みなさんのやっていることはただの言い訳です。ただの債務不履行です。

探せばいくらでも

探せばいくらでも給付型はありますよ。私ももらっていましたし。
貸与型は単なる借金ということすらわからないなら、
給付型を受け取れる資質がないくらい「優秀ではない」方たちだったのでしょう。
私立なら学費免除枠もありますし、国立は学費はバイトすればなんとかなります。
ただただ自身の愚鈍さを周囲に暴露するだけですよ。
こんな恥ずかしい人たち、どこの企業も採りませんよ。

デモに参加する方々で学生多すぎ

まだ支給される側で払う側の人間ではない学生が何をもって参加するのか?理解が出来ませんが

普通に払える額ですよ
私は本当に借りた人間です。

きぼう21プランで毎月10万円4年間で480万借りました。

月に支払う額は2万円以下それに関してもちゃんと相談すれば半額にして支払いを延長してくれたりもします。

払えない払わない方はちゃんと相談してますか?電話相談でもこのような対応ですよ

私は月払いをしてボーナス一括繰上などをして8年かけて普通に払えました

マスコミももう少しちゃんと支払っている人を特集して欲しいですね

No title

俺私立の医学部通ってるから毎年600万ぐらい学費で払ってるよ。
奨学金も親への借金も給付金も自分の責任で組み合わせてくもんだろ。
借りたけど返すのだるいからデモですか?どうかと思うよ。

大体、「教育の機会均等」を題目にするなら受験の廃止とか通信大学の向上とかそういう方面に目を向けるべきなんじゃないの?
奨学金を返せるかどうかは自分の今後の努力次第だし、それを理由に強盗しようとした奴を励ましに行くツイートとかもどうかしてるよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。